車の下取り方法

サイトマップ

車の下取り方法

車の下取りとは新車や中古車を購入する場合に、購入するお店に今まで持っていた車を売る
ということです。

カーディーラーで車を買う時に、値引き分を下取り額として計上していることが多いです。

その場合は限界があるので人気車でも高く売れるとは限りません。

実は私も最近になって新車を購入しました。
その時に12年乗ったトヨタのbBを下取りに出しました。

年式だけ見ると下取り価格は殆どゼロに近いと言われしまた。

何とか頑張って貰いましたが値引きとして7万円が付いただけです。
中古車買取店にも行ってみれば良かったかなと少し後悔はしました。

少しでも得する車の下取り方法としては、まず売りに出す車の買取相場を知った上で、ディーラー
に押してみるということです。

売る車にも割引価格の限界があるので、いくらでも高く買ってくれる訳ではありませんので、
ある程度の所で手を打つことになります。

もしも人気のある車なら下取りよりも、買取店へ持って行った方が得することが多いです。

また違うメーカーに持ち込んだら下取り価格に差がでる?という話も聞いたことがあります。
しかし実際はあまり影響はないようです。




「車の下取り方法の秘訣」について

車の下取り方法を紹介します。

結婚式に備えて